読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

loplabbitの日記

散歩の写真や備忘録

【ヒマワリ】ひまわりまつり座間会場

ヒマワリ 散歩

座間市で行われているひまわりまつりの座間会場。 ひまわり畑は複数箇所にあり、合計で約45万本のひまわりがあります。 7月の栗原会場(10万本)に続いて別の会場での開催。


相武台下駅から出てすぐに右方向(入谷方面)に進むと看板があります。曲がるところに看板が置いてあるので、道に迷うことはなさそうです。 よくわからない場合は同じ目的の人が多数いるので、それらしい人についていっても多分たどり着けると思います。 駅は北鎌倉のようなICだけ置いてあるようなタイプです。


しばらく歩くと、遠くの方にかすかに黄色いものが見えてきます


近づいていくと、そこにはひまわり畑が!


まさに見頃です!


PDFの地図の左上の位置(相武台下駅方面)にあるひまわり畑。 相武台下から歩いてくると最初に目にする場所ですが、 ちょうど見頃だったり、背丈が低いものから高いものまで段々になっていたりと 個人的に一番良かった畑です。


反対側から見ても向きがそろっています


座間エリアの展望台の様子。ひまわりが見頃の畑は展望台に行列ができます


さきほどの展望台の上からの景色。右側にひまわりのアーチが見えます。ちなみに撮影用の小道具(帽子や額縁など)も用意されています


畑によって背の高さが異なります。また畑の中の道も真っ直ぐだったり曲がっていたり様々です


かぼちゃの飾りがありました


売店近くのひまわり畑では自分でハサミでひまわりを切って持って帰れます(3本¥200。ハサミは貸してもらえる)


売店の裏側。ここ以外に売店はなかったと思います


売店と休憩所。仮設のトイレもあります


新田宿エリアの展望台。並んでいる人がいませんが、ひまわりも咲いていません。


ここからしばらく歩くと四ツ谷エリアに行けますが、 座間エリアなどから離れているため、見頃の時以外はわざわざ行かなくて良いと思います。


四ツ谷エリアの展望台。こちらは半分ほど咲いている感じではあるものの、見頃はまだ早いようです。


帰りは入谷駅から。駅前には一応ひまわりまつりの看板が置いてありました。

メモ

  • ひまわりまつりは7月末と8月中旬
    • 栗原会場(2016/7/21-26)
    • 座間会場(2016/8/11-16)
  • 座間会場でも開花時期にずれがあり、座間エリアのあとに新田宿/四ツ谷エリアが咲く
    • 2016/8/11現在、座間エリアは見頃(一部箇所でつぼみ)、新田宿/四ツ谷はつぼみ〜半分程度
  • 座間エリアの売店付近のひまわり畑で好きなひまわりを切って持って帰れる(3本¥200)
  • 暑さ対策必須。日陰に期待はできません
  • トイレは仮設のもの
  • 8/13-14には、アユのつかみ取り・ポニー乗馬体験があるらしい

アクセス

開催期間
  • 2016/8/11(木) - 16(火)
営業時間
  • 9:30 - 16:00

参考